ほんとうの婚活①

こんにちは。

いつもクロスローザのブログを

読んでくださり

ありがとうございます。

 

アドバイザー・心理士の廣田です。

 

結婚相談所の敷居って

なんとなく

ハードル高く感じちゃいませんか?

普通に出会って、恋愛して

当たり前のように結婚している人を見ると

「なぜ、わざわざ・・」と

自分もそのうち

普通に出会って、恋愛して

当たり前のように結婚するはず・・

と考えていても

 

そこにある「問題」は

1・異性との出会い

2・異性が求める「相手像」

3・自分自身と異性の「恋愛観」のギャップ

4・その「恋愛観」のギャップの埋め方

5・自分自身の「自分像」について

などなど、

クリアするステップはそれなりにありますよね。

 

6・「自分を愛してくれる異性」に巡り合いたい。

でも・・自分の理想を一方的に押し付けたり

独りよがりの「思いやり」で疲れたり

そもそも、異性が何を考えているのかわからない。

ということもありませんか?

 

そういった、

問題の解決と

成婚までの展開をスムーズにするのが

「結婚相談所」です。

なんといっても

「出会い」から「結婚」までの専門家ですから♥

 

「結婚相談所」に登録している

「結婚相談所」で活動している

「結婚相談所」で出会いを求めている

ことを、

「普通の出会いと結婚ができない」とか

「結婚にガッついる」などと

 

そう感じること自体ナンセンス!

 

友達がセッティングする「食事会」へ

オシャレして出かけて

気持ちの駆け引きを「恋のときめき」と称したり

・お相手の結婚の意思が確認できないモヤモヤ感に自己陶酔したり

・その時の気分に任せたフィーリングという名の根拠のない「直感」

 

そういった

「余裕を装った婚活」や

「恋愛もどき」のお付き合いでは

ほんとうのパートナーシップと

結婚までの道のりは長くなります。

 

のんびりしたい方は、それでも良いと思いますが

そのメリットはなんでしょうか?

 

また、女子同士で多いのが

「結局、いい男なんていないよね~」

「大丈夫!あなたならもっと素敵な人に出会えるよ」と

励ましながらお互いの足の引っ張り合うことも

よくあることです。

こういう言葉って、知らず知らずに自分たちの結婚相手へのハードルを

上げてしまっているんですよね。

 

クロスローザでは

「結婚したい人」同士の出会いだからと言って

あなたの気持ちを無視して

お話を進めることはしません。

あなたの気持ちや希望を大切にします。

 

「お見合い」から「恋愛」できます。

実際に、会員様は恋愛されていますし

お話を伺っている私の方が

照れてしまうようなアツアツ振りだったりもしますよ。

 

「結婚」してからでも「恋愛」はできます。

結婚前提でのお付き合いなので

結婚までトントン拍子という事もあります。

恋愛期間が短いのではなく

結婚してから、安定の恋愛をすることもできちゃうのです。

 

クロスローザでは、出会いはもちろん

ほんとうのパートナシップを目指し

あなたの魅力・幸せの鍵と

あなたが本当に求めているお相手像まで

人生の岐路を自信をもって進んでいただけるよう

【F.Y.Lesson】をご用意しています。

 

ほんとうの婚活をしたい方は

ぜひ、クロスローザへお問い合わせください。

ほんとうの婚活を

本気でサポートしております。

お待ちしております。

 

F.Y.Lessonについては → こちらから

≪イベント≫

第1回おしゃべりしよう!LOVE Mee‎

≪オススメ記事≫
ほんとうの婚活②
ほんとうの婚活③
ほんとうの婚活④

お問い合わせご質問など

なんでもお聞きください。

無料カウンセリング

無料お相手検索体験

   

こちらでもつながっていただけますと嬉しいです。