観光地で早足になる男性は要注意です

いつも

ありがとうございます。

 

 

観光地で早足になる男性がいます。

それは 私の主人です。

「常に」というわけではないのですが
そういうときがあります。

今は以前よりもだいぶよくなっています。

また 「普段」一緒に歩くときは
私は「運動」だと思って夫についていきます。

実際に早歩きは
「運動として」いいらしいです。

 

しかし「観光地」での早足は
ちょっと控えてほしいかなと思うときがあります。

 

観光地にいるという時点で
そこは普段行かない場所。
なので「いろいろと見たい」という
気持ちがある方が多いと思います。

そして
「ゆったりとその場の雰囲気を楽しみたい」という方も
結構いらっしゃるのではないでしょうか。

 

普段行かないところだけあって
歩いているだけで
興味を引かれるものが結構ありますよね。
そんなとき人は
「そこをもっと見てみたい」とか
「そこに立ち寄ってみたい」とか
その気持ちを一緒に来た相手に伝えたい!
という思いが発生することでしょう。

 

 

ところがそんなとき
一緒に来たパートナーが
早足で自分の前をスタスタと行ってしまう人の場合

距離が開いてしまったり
自分が呼び止めるような感じに
なってしまうと思います。

 

前を歩いているパートナーは
一緒に来た相手が
そのような気持ちになっていることに
一切気づいていません。
それはそうですよね。
スタスタと前を歩いているので
後ろにいる人の気持ちの変化などに
気づかないことでしょう。

 

 

普段歩くときはいいにしても
「観光地では」
一緒に楽しみながら
歩いたほうがいいと思います。
そのほうがパートナーが
「あれを見てみたい」と思ったときに
すぐに相手にその気持ちを伝えられ
一緒に見ることができます。
そのほうが
後を歩くほうになってしまう相手の気持ちも
満たされるのです。

 

 

共に 気分がいい選択をしましょうね。

 

観光地なのですから
一緒に歩いて周りを楽しみ
そこからの会話を楽しんだほうが
素敵で楽しい時間となると思います。
普段 歩くのが早い男性は
せめて観光地では 女性に合わせましょう。

 

ただ 女性も女性で
あまりにも歩くのが遅すぎるのも
どうかと思います。
それはそれで 男性が合せるのが
負担になることもあるかもしれません。
程よいペースで
並んで歩けたらいいですね。

 

というか普通のデートでも
自分がデートに誘ったのなら
歩いているときも
ちゃんと相手を気にかけましょう。

 

そもそも なぜ男性がデートで
普段の自分の速度(速い場合)で
前を歩くことが望ましくないのでしょうか。

 

それはそうすることによって
女性は自分をないがしろにされている
というように感じてしまうことが
あるからかもしれません。

このようなことは
あってはならないことだと思います。
自分がデートに誘ったのなら
女性をそのような気持ちにしないことが
礼儀ではないでしょうか。
そういった部分が
「歩く速度にもある」ということを
お伝えしておきますね。

 

春です!

お花見の季節ですね~♪

 

 

お花見デートは
さっさと歩いて通り過ぎてしまうのはもったいないので
いつもよりもゆっくりとしたペースで
お散歩するのがポイントです。

 

冬には寒々しかった公園も

桜が咲き始めると全く違った光景になっているので
季節の移ろいを感じやすくなります。

 

そして一番大切なことを忘れてはいけません。

 

それは「来年もまた来ようね」という小さな約束です。
「次のお花見は同じ苗字になっているかもね」
なんていう小さなプロポーズに 思わず彼女もキュン♡としちゃいそう♪

ただのお花見デートをスペシャルな日にしてくれるような
思い出の言葉を選んでおいてみてはいかが♥

 

骨格診断セミナー&

パーソナルカラー診断・個人セッション

の詳細・お申込はこちらから

 ↓↓↓

http://www.crossrosa.jp/blog/event/

 

なんでもお聞きください。

 

無料カウンセリング

無料お相手検索体験

 ・。・。・。・

↑クリックすると
登録画面に移動ます。

LINE@はじめました。
↓QRコードからお友達登録できます。

・。・。・。・

Face book からも
「いいね」でお友達になって

つながってくださると嬉しいです。

京都・滋賀にお住まいの方を中心に

 あなたの最良のパートナー探しを

お手伝いしています。