2016年 12月 の投稿一覧

ついに「出生数100万人割れ」

12月24日(土)の読売新聞の記事です。

厚生労働省が人口動態統計年鑑推計で、

2016年生れの子供の数が98万1000人となった。

推計数が100万人を割るのは初めてだ。

 

「2000年には第3次ベビーブームが起こる」として

2000年の出生率を179万人と推計した。

しかし、実際には、第3次ベビーブームは起こらず、

2000年の出生数は119万人の激減、今年は100万人を割る見込みだ。

 

『晩婚化』

・・・女性40歳代前半の未婚率は19.1%と5人に1人が結婚していない計算だ。

 

『ためらう結婚』

①就職氷河期で非正規社員の割合も高く、結婚資金をためられない

②結婚後の生活が不安

③適当な相手に巡り合わない

④まだ、必要性を感じない

などが独身にとどまる理由だ。

 

他国でも、いったん出生率が下がったものの、国の政策で

「高い家族給付金」や」所得税減税」・「幼児がいる低所得世帯への支援プログラム」

などの家族政策を強力に推し進めた結果、出生率が上昇した経緯もある。

日本もこれ以上の減少をとどめるためにも、

真剣に政策を推し進める最終の時期に来ているのでは!!

 

 

年末年始休業のお知らせ!

平成28年12月27日~平成29年1月4日まで休業致します。

尚、1月5日より通常通り、営業致します。

 

※期間中、HP・メールでのお問い合わせなどの確認や返信に

時間を要する場合がありますが、ご了承くださいませ。

来年もよろしくお願い致します。

 

“無料相談”始めました!!

「未婚者調査の結果」・・・H28年9月現在

★交際中の異性がいない割合

男性: 7割

女性: 6割

過去最高になった。

 

が、しかし「いずれは結婚したい。結婚するつもり!」と回答したのは

男性: 85.7%

女性: 89.3%

 

 結婚しない理由(上位3位)

1.適当な相手に巡り合わない

2.自由や気楽さを失いたくない

3.結婚後の生活資金が足りない

 

 ※受け身で消極的な姿勢では自然な出会いは期待できない。

 自分磨きを怠らず、将来の結婚相手となる彼氏や彼女を獲得すべく

 「婚活」を始めましょう!!

 

「うまくいく 婚活 の共通点」

 ★楽しみながら活動している 

人が高いパフォーマンスで動ける絶対条件です。

「婚活でいろいろな人に会うのが楽しみ」と思っている方がうまくいくのは当然です。

大体、結婚というのはほとんどが「運」です。相手の仕事がどうなるのか、性格が変貌したりしないか

お金が足りるのか、など結婚生活のことで悩んでいてはいつまでたっても結婚はできません。

現時点で自分が楽しめているかを自分の心に問いかけてみる事が大切です。

 

★結婚に高望みしない

結婚生活に必要なものは何なのか。自分になりに考えてみましょう。

一番大切なのは、二人の求めるものが一致している事です。

多くの人は素直で謙虚な性格の人が好きです。

 

★優しさや包容力がある

婚活では会話やしぐさなどから安らぎを感じることができる男女が有利です。

相手を喜ばせたい、笑わせたいという「サービス精神」さえ持っていれば恋愛テクニックなどは

あまり気にしなくてもいいのです。

 

★笑顔で会話できる

ユーモアがある人は常に「需要」があります。無言で一緒に居られる関係なら理想なんです。

 男女とも自分の話を聞いて面白そうに笑ってくれると「ちゃんと話を聞いてくれてるな」と思って

安心します。

 

★好きなタイプは好きになった人

好みのタイプが限定的過ぎる人はなかなか理想の相手に巡り合えず、「なんだか違う」と

不満を抱きながらでは婚活はうまくいきません。

モテる男女の共通点として、絡んでくれる人は誰でも大歓迎という受け入れの姿勢が

あるという事です。

 

 クロスローザからの「お得情報」

※只今、無料相談にご予約して頂いた方には・・・

体験コース

¥32,400 (税込) ⇒ ¥27,000 (税込)  

 

今日、心に響いた「言葉」

 

私は毎日、新聞を読みます。

 

私は「人と人とをつなぐ=結ぶ」仕事をしています。

でも、これはすべての仕事に関係します。

仕事はどんな仕事でもすべて、人と人との関わりがあると思うのです。

 

その中で、日々思う事は、一人ひとり違う性格の方と関わる時の

「心がまえ」を今日の新聞の記事で教えられました。

 

惹きつけられた言葉は・・・

瞬時に相手と「情を通わせる」感覚こそ、決定的に重要です!

 

「情」というのは人間対人間だから感じるものだと思います。

 

それには、相手の事をどれだけ思っているかという事になると思います。

無関心ではその気持ちが伝わりません。情もわかないという事になります。

 

改めて、人と人の関わりを大切に、当たり前だけれども、相手を思いやる心を持つことの重要さを思い知らされました。