2017年 7月 の投稿一覧

お見合いとお見合い料

こんにちは。

クロスローザの廣田です。

いつもクロスローザのブログを

ご覧いただきありがとうございます。

そして、

数あるブログ・婚活サイトの中から

当サイトへ訪れてくださった方

ありがとうございます ^o^/

結婚相談サポートを活用して

パートナー探しの活動をされていると

もうご存知だったり

経験済みだと思いますが

「お見合い」という名の

「初顔合わせ(初対面)」があります。

そこでは、

結婚を前提にお付合いできる

または、

これからの人生を一緒に過ごす

かもしれないお相手と

初めて直接会うわけですが

そのひと時で全てが

確信できるものでもありませんよね。

まずは、

「また、会いたい。」

「もう一度、会ってみたい」

と思えるかどうか。。。

という、「初顔合わせ」になります。

古式ゆかしき「theお見合い」ですと

仲人となるお世話をしてくださる方が

あなたにお似合いなんじゃないかしら?

と思う方の

写真と、家柄・家族構成・資産・

学歴・趣味・健康状態などを

書面で確認した上で

仲人さんと両家の親御様も同席し

なんやかんやと場が和んだところで

「後は、若いお二人で~」

「ちょっと散歩でもしながら~」

と。

ここからが、

ほんとうの「お見合い」

が始るんですよね。

でも、今の時代は、 いきなり

当の二人での「お見合い」です。
古式ゆかしき「theお見合い」の

いいところは

当人以外の人がいることでの安心感

でも、

「本日もお日柄がよく~」

「ご趣味は~」

なんて格式ばった堅苦しいのは

ちょっと窮屈ですよね。

そこで、簡素化、合理化したのが、

結婚相談所のシステムです。

お相手の顔写真だけでなく、

家族構成・学歴・趣味・

お仕事や資産など

直接聞けないけど、

そこが知りたいプロフィールが

開示されています。

自分の好みと条件が合う方と

「初顔合わせ」するわけです。

恋愛と結婚は別!

と、お考えの方には

ぴったりのシステムです。

お互いに気にいれば、

日程・待ち合わせ場所などの

セッティングをしていきます。

お見合い当日、

時には、アドバイザーが

立ち会うこともありますが

基本的には、

二人でお待ち合わせ、

二人で初顔合わせなのです。

結婚やこれからの人生について

しっかりと向き合う大人の方の

自分の人生での大切な

お相手や出会いになるかもしれない

お見合いに向かわれるわけですから

もちろん、

お見合いについてのマナーや

ルールはしっかりとお伝えします。

そのように

日常では出会えないかもしれない

どこかで会っていても

知り合うことがなかった方々の出会いを

サポートさせていただいています。

クロスローザでは、

結婚について、自分について

しっかりとカウンセリングをしますから。

 

自分の人生を

決断できる大人として、

どんな心持でお相手と会うか

結婚観についての考えも

整っていきます。

当日、そばで立ち会わなくても

ちゃんと出来ることですよね。

さぁ、

堂々とお相手に

会ってらっしゃい!

と送り出す気持ちをこめて

クロスローザは、

お見合い料無料です。

・。・。・。・

どんな風なシステムなのか

お試しできる

無料お相手検索体験

 も、承っております。

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

・。・。・。・

↑クリックすると
登録画面に飛びます。

LINE@はじめました。
↓QRコードからお友達登録できます。

・。・。・。・

お問い合わせ・資料請求

 marriage@crossrosa.jp

Face book 「いいね」してね!

京都・滋賀にお住まいの方を中心に

あなたの最良のパートナー探しを

お手伝いしています。

 

「謙虚」な姿勢とは?

 

こんにちは。

クロスローザの廣田です。

いつもクロスローザのブログを

ご覧いただきありがとうございます。

そして、

数あるブログ・婚活サイトの中から

当サイトへ訪れてくださり

ありがとうございます ^o^/

 

 

会員様とお話をしているとき

「謙虚さは大事ですから」

とお伝えすることがあります。

「謙虚」という言葉を辞書で調べると

「控え目で、つつましいこと。

へりくだって、すなおに相手の意見などを受け入れること。

また、そのさま」

と書かれています。
謙虚になるって、簡単なようで難しいですよね。

「控えめで、つつましく」という言葉をイメージすると

静かに自己主張しない感じですが

受け取り方によっては

自信のなさや、あまり社交的ではない雰囲気を連想してしまうという方もいらっしゃいます。

でも、ここで言う

「控えめで、つつましさ」とは

「振る舞い」ではなく「姿勢」

だと思うんですよね。

謙虚になるという振る舞いは

自分自身を、無意味にを卑下(劣っている)するしかありません。

「相手を持ち上げるために」自分を落とす。わけですね。

それって「謙虚」でしょうか?

「謙虚」だと思うなら

その振る舞いは

ちょっと違うと思うんです。

無意味に

自分を劣っている

   =相手を敬う、持ち上げる

ということは、

虚とは何も関係ないと思います。

もちろん、ほんとうに心から

相手に対して賞賛することはありますが

それは

「自分を卑下する」こととはまったく関係なく心から「素晴らしい」と相手を敬うことができますよね。

ということは

もし

自分を卑下して、劣っているとして

相手を敬うなら

本心では相手のことを敬っていない。

うことが見つからない。

と言うことなのかもしれません。

極端な言い方をするなら

「敬うことがないから、自分を落として、賞賛する」

つまり、

無意味に自分を卑下することは

「自分で自分を見下し」ながら

自分でも気づかないうちに

「相手も見下している」

ということになるのかもしれません。

自分を無意味に卑下した分だけ

実はお相手を「見下して」いた

という

思いもよらなかった構図がでてきました。

もう、謙虚どころではない話です。笑

それならば、

謙虚な姿勢であるということは

どうすればいいのでしょうか?

と、振り出しに戻ります。

ただ、

目の前の相手を敬うだけ。

でも、それが難しいですよね。

よく知らない、

ほんの一面しか知らない人を

本心から「敬う」って、

とても難しいことです。

それならば

「感謝」をする

というのはいかがでしょうか?

先入観で判断するのではなく 

ただ、ありがとう。と思う心。

感謝」を忘れない姿勢。

 

謙虚とは、

「控え目で、つつましいこと。

へりくだって、すなおに相手の意見などを受け入れること。

また、そのさま」

とありましたが、それを、言い換えて

謙虚とは

「不必要に偉ぶったり、大げさになる必要もなく

無意味に自分のことも、相手のことも見下す必要もなく

先入観をもたず、判断しないで、

ただ感謝をすること

すなおに相手の意見などを受け入れること。

また、そのさま」

それなら、出来そうですよね。

「こんにちは」や「初めまして」という

挨拶の中にも「ありがとう」の心を添えて

一期一会を大切に過ごしたいと思います。

LINE@しています。

お友達になってくださいね^^

LINE@はじめました。

LINE@はじめました。
↓QRコードからお友達登録できます。

飛び込みカウンセリング

無料!お相手検索60分

お問い合わせ・資料請求 marriage@crossrosa.jp

Face book

「いいね」してね!

京都・滋賀にお住まいの方を中心に おなたの最良のパートナー探しをお手伝いしています。

 

人が結婚するのは見つけたからじゃない。

この言葉から廣田の私見たっぷりなメッセージを添えて♪

 

 

「椅子取りゲーム」は、音楽がストップしたら座るゲームです。

誰かが椅子に座れないことで盛り上がりますが、

この椅子取りゲームは、あなた一人でしているゲームです。

そして、「独身であることの音楽」を止めるのも自分自身です。

「駆引き」「自分をよりよく見せるため」の刺激・補填と魅力の恋人ではなく

「誰にも見せたくない自分をさらけ出してもいい」という覚悟と、

「何があってもお相手との絆を信じる」信頼に想いが落着いたとき、

その音楽のスイッチはOFFになるでしょう。

もし、その時にお相手がいなくても、

その信頼と覚悟が自分自身の中にあれば、近い未来に訪れるでしょう。

なぜなら「人が結婚するのは」「宝探し」ではなく「音楽がストップ」した時だから。

 

Previous                next

 

 

 

お問い合わせ・資料請求 marriage@crossrosa.jp

Face book 「いいね」してね!

滋賀・京都にお住まいの方を中心に

最良のパートナー探しをお手伝いしています。

星に願いを・・・

こんにちは。

クロスローザの廣田です。

いつもクロスローザのブログをご覧いただきありがとうございます。

そして、数あるブログ・婚活サイトの中から当サイトへ訪れてくださった方

ほんとうに、ありがとうございます ^o^/

 

今日は七夕ですね。

 

一年に一度しか会えない

織姫さまと彦星さま

今夜会えることを

とても楽しみにされているのではないでしょうかね。

 

一年に一度しかあえなくても

愛する二人の心は、いつも一緒で

待ちわび寂しく感じた思いも

顔を合わせたとたん

その思いは忘れ去られ

その時間を楽しく、お互いのために

思う存分にすごされるのでは・・

 

と言う妄想をしながら

天気予報に反して

このまま晴れ空が続くといいな。

と思いながらこのブログを書いています。

 

子供のころ、七夕の短冊にどんなお願い事をされましたか?

将来の夢が叶うように

欲しいものが手に入るように

大人になっても、そんな願い事はつきませんね。

ただ、気付いたことは

星に願いを託しても

何もしなければ叶わない

ということ。

 

行動することひとつの方法として

大切ですが

「叶えたい願いを、叶わなかったらどうしよう」と

不安に感じている思い

「願い事をしても、叶うわけないし~」と

斜に構えて、叶うことを信じていない思いを、

「ちゃんと叶う」

と信頼することも

とっても大事な作業(行動)になります。

そんな思いと向き合っていくと

求めている幸せや願いのほとんどは

実はもう叶っているかもしれません。
最良のパートナーを見つけて

遠い未来だと感じていた幸せを

星に託すだけのポーズではなく

 

いつ願いが叶ってもいいように

心の準備をしていきませんか?

 

素敵なあなたに相応しい

パートナーとの出会いを

サポートさせていただきます。

クロスローザでは、

どなたでもお越しいただける

飛び込みカウンセリング

 絡まってしまった思いを

紐解くお手伝いをさせていただいています。 

 

どんな風なシステムなのか

お試しできる

無料お相手検索体験

 も、承っております。

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

 

LINE@はじめました。
↓QRコードからお友達登録できます。

お問い合わせ・資料請求 marriage@crossrosa.jp

Face book 「いいね」してね!

京都・滋賀にお住まいの方を中心に おなたの最良のパートナー探しをお手伝いしています。