コラム

わたしのチャレンジ

こんにちは。

いつもクロスローザの
ブログを読んでくださり
ありがとうございます。

アドバイザーの平井です。

 

もうご存知の方も
いらっしゃいますが
遅ればせながら
インスタグラム始めました(^v^)

(今頃?とか言わないで~汗)

 

日常のなかだとか
この仕事を通じて
感じた事を
つぶやいています。

 

このご時世
SNSって
当たり前のことですが
わたしにとっては

 

この時代の文明に
ついていくのに
四苦八苦です。汗

周りのスタッフに
教えてもらいながら

なんとか更新を続けています。

 

表現するって
恥ずかしいし
難しいし

見てくださる方に
どんなふうに
受け取っていただけているのか
ドキドキしながら

はじめてのことを
楽しんでいます。

 

当サロンに入会してくださる
会員様も
入会時に同じことを
おっしゃられていたように感じます。

 

新しい世界や

新しいことに

踏み出すって

本当にドキドキ

勇気がいりますね。

 

最初は緊張していましたが
最近少しずつ慣れてきて
普段では、なかなか出会えない

遠くに住んでいる方
接点が思いつかない職業の方
面白いアイデアを持っている方

などなど

つながっていくことも新鮮です。

 

これからも
多くの方とつながって
交流していけますと嬉しいです。

 

どうぞつながってください。
よろしくお願いいたします。

@mie_hirai0830

で検索してみてくださいね。

 

・。・。・。・

どんな風なシステムなのか

お試しできる

無料カウンセリング

無料お相手検索体験

 

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

・。・。・。・

↑クリックすると
登録画面に移動ます。

LINE@はじめました。
↓QRコードからお友達登録できます。

・。・。・。・

Face book からも
「いいね」でお友達になって

つながってくださると嬉しいです。

京都・滋賀にお住まいの方を中心に

あなたの最良のパートナー探しを

お手伝いしています。

ハードル対策しませんか。【F.Y.Lesson】

 

こんにちは。
いつもクロスローザのブログを
読んでいただき
あるがとうございます。

アドバイザーの心理士・廣田です。

 

最近、耳にする言葉で

「恋愛したいけど、ハードルを感じる」

・自分にとってどんな人がいいのかわからない。
・どんな人を好きになったらいいのかわからない。
・素直に気持ちを伝えたいけどためらってしまう。
・恋愛している自分をイメージできない
・恋にブレーキをかけてしまう

といったお声をお聞きします。

 

こういったお悩みは
恋愛スイッチをOFFにしている現代人の方々に多いかもしれませんね。

 

廣田も、その昔
仕事が忙しくして
恋愛モードどころか
好きな人がいる時の楽しさも
すっかり忘れていた時もありました。

忙しいときは
自分のことを「後回し」に・・
というか「置き去り」にしていたと思います。

 

 

自分を置き去りにしているときって
「自分の良さ」についても
パッと思いつかないし
どんな人が自分に合っているかもわからないし
とはいっても、誰でもいいような・・

そういう風に考えるよりも
「こんな人がいいな」という
理想ばかりを考えてしまう状態だったと思います。

 

「自分の人生を考えたり、

そこに意識を持つ」って

日常に追われていると忘れがちになりませんか。

 

自分の「本音」を見つけていく
F.Y.Lessonでは、

未来の自分から人生を逆算しながら

「忘れがち」「置き去り」になりやすい

「自分自身について」を中心に

恋愛や結婚へのハードルを取り除いていきます。

 

いつかは「結婚」「パートナーと一緒に」
という人生を
未来の自分から逆算して

・自分に合う人
・人を好きになることの楽しさ
・恋愛とコミュニケーション

・自分自身の魅力
・幸せの鍵
・最良のパートナー

を「見つける」レッスンで恋愛スイッチをONしましょう!

 

恋愛へのハードルを
ひょいっと越えられるように
または
ハードルをなくして
恋愛モード・パートナーのいる人生を
体験していきましょう。

 

F.Y.Lesson とは「Finding Yourself Lesson」の略名です。
「Finding」とは「見つけていく」という意味です。

 

F.Y.Lessonについては → こちらから

モニターも募集しています。
モニターについてのお問い合わせは → こちらから

 

・。・。・。・

どんな風なシステムなのか

お試しできる

無料カウンセリング

無料お相手検索体験

 

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

・。・。・。・

↑クリックすると
登録画面に移動ます。

LINE@はじめました。
↓QRコードからお友達登録できます。

・。・。・。・

Face book からも
「いいね」でお友達になって

つながってくださると嬉しいです。

京都・滋賀にお住まいの方を中心に

あなたの最良のパートナー探しを

お手伝いしています。

手作りのお弁当~1回目のデート~

こんにちは。

いつもクロスローザのブログを
お読みいただき
ありがとうございます。

アドバイザー平井です。

 

今日は、嬉しいことがありました。

先日、会員様が
初デートに行かれ

 

そこで
手作りのお弁当を持って行かれたようで

 

お相手の仲人様より

「彼はとても喜んでおりました。

美味しいお弁当に
感動したようです。

手作りのお弁当を
作って頂きました
とは、
仲人としても
初めての感動する報告でした。」

 

とご連絡をいただきました。

 

私もとても嬉しいです♪

自分の娘が褒められたような

誇らしさを感じました。

 

今の季節にピッタリのデートスタイル

手作りのお弁当を
二人で食べながら
どんなお話をされていたのでしょうね♪

 

今後も
どんどん心の距離が
近づいていくといいな。と。

 

お二人のご縁が結ばれますよう
できる事を精一杯
サポートしていきたいと思います。

 

 

・。・。・。・

どんな風なシステムなのか

お試しできる

無料カウンセリング

無料お相手検索体験

 

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

・。・。・。・

↑クリックすると
登録画面に移動ます。

LINE@はじめました。
↓QRコードからお友達登録できます。

・。・。・。・

Face book からも
「いいね」でお友達になって

つながってくださると嬉しいです。

京都・滋賀にお住まいの方を中心に

あなたの最良のパートナー探しを

お手伝いしています。

結婚ってなんだろう?①

 

こんにちは。
いつもクロスローザの
ブログをお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

今日のテーマは

ずばり「結婚」

結婚ってなんでしょうね?

結婚をしていなくても
恋愛を経験したことがある方なら
一度はよぎったことがある言葉

THE 「結婚」
結婚していても
「結婚ってなんなんだろう?」と
思いにふけるシーンを
経験されている方もいるかも知れません。

 

「結婚」を辞書で引いても
「夫婦になること」と書かれていますが
なんとも淡白な説明ですね。笑

 

一般的に、結婚のイメージって
愛を誓った大人の男女が行う
行動(結婚する)や生活(結婚している)
のことかと思うのですが

 

結婚という言葉って
結婚相談所で仕事をしている
私からは言い難いのですが

 

とても薄っぺらい言葉ですね。
(あ、言っちゃった)

 

 

ただ、「愛し合う二人」の一つの形として
「結婚」があるのだと思えば
そこに、深みを感じることが出来ませんか?

 

「結婚」したいというよりも

「愛し合いたい」というのが

「二人以上の人生」を目指している人の望み。

 

そうすると、今度は
「愛し合う」ってなんだろう?
って、なんだか禅問答でも
始まりそうなテーマになってきますが

 

「結婚」も「愛」も
一つの「言葉」「表現」とすれば

それは、すべて「関係性」かな。

と思います。

 

人と人との間をつなぐもの。

 

という感じでしょうか。

 

パートナー探しをしている方の中には
誰かを好きになりたいけど

 

「出会いがない」

「どんな人を好きになっていいかわからない」

「ありのままの自分を見せるって、どういうこと?」

「良好な関係を築くには?」

 

と、迷われていたり

 

もし、「結婚」に壁を感じておられるなら
一度、クロスローザにお越しになりませんか?

 

あなたが望んでいる「関係性」について一緒に整理してみませんか?

 

その結果

「結婚」だけじゃない関係性に行きつくなら

それも「善し」です。

 

あなたの人生の岐路を応援するクロスローザ

 

ゆっくり、お話を伺います。

 

もちろんメールでもOKですよ~

 

いつでも、お待ちしております。*^v^*

 

 

 

 

なんでもお聞きください。

無料カウンセリング

無料お相手検索体験

 ・。・。・。・

↑クリックすると
登録画面に移動ます。

LINE@はじめました。
↓QRコードからお友達登録できます。

・。・。・。・

Face book からも
「いいね」でお友達になって

つながってくださると嬉しいです。

京都・滋賀にお住まいの方を中心に

 あなたの最良のパートナー探しを

お手伝いしています。

意外と多い!?「愛されることが恐い」3パターン

こんにちは。
いつもクロスローザのブログを
読んでくださり
ありがとうございます。

 

いろいろとお話を伺っている中で
「愛される」
「幸せ」
「優しさ」

意外とこのことに慣れていない人って多いです。

 

パートナー探しをしていて
なかなか思っている人と
上手くいかない、関係が前進しない
または、
どの方とお付き合いしても「ここから先」に進まない
という方は

自分の「何が悪いのだろう?」とか、
ほかの人にはわかっていて、
自分にはわからない「空気」があるのかもしれない。とか

あれかな。これかな。と考え込んで
自分を責めてしまうことに陥りがちになります。

 

こうなっている時、よくある3パターン

 

お見逃しパターン
「愛されていること」に慣れていなくて
鈍感になっているために、いろいろ見逃している人

 

ハードルあげちゃうパターン

パートナーからの「優しさ」や
何の問題もなく「幸せ」と思うことに慣れていないと
「次になにか起こるんじゃないかな?」
「とかいって、がっかりされたりして」
なんて思って自分でハードルを上げて疲れ果てる人

 

バイオレンスパターン

「どうして上手くいかないんだろう?」と
自分の殻に閉じこもる、または、ジタバタして感情的になってしまい
自ら関係を壊すことを選んでしまう人

 

そんな風にして・・・縁が終わっていく人

それは、あなた?

それとも、友人のAちゃん?

もしかして、同僚のあの人?

 

こういった経験、ちょっと他人事ではないかも。
と思われた方。いらっしゃるかと思うのですが
実は、私も、縁を終わらすパターンを持っていて
ずいぶんと恋愛には悩んだ経験の持ち主なんですよ。

 

そしてね、
こういった経験をしたこともあったけど今は幸せになりました。
という方は口を揃えておっしゃるのは

「愛されるのが恐かった」なんですね。

 

意外と多いんですね。

「愛されること」に慣れていなかったり
「愛されているというのは・・」という
自分の中の定義にこだわって受けとり損ねてきた人。経験って

 

 

 

では、こういうのって、どうしたら
「愛されることに慣れて」
愛されていることを見逃さずにいられるのでしょうか?

 

とことんまで愛してくれるパートナーと出会うまで?
何度も同じことを繰り返して気づいていくの?

 

・・・・それっていつですか?今世の話ですか?

そんな長期プランだと、

今世で約束したパートナーに会えるのは、

いったいいつになるのでしょうか?

 

って、なっちゃいますよね。

 

パートナーと巡り合うために
出会っていく、交際していく、相手を知っていく以外にも
とっても大切なパートナー探しがあります。

 

それはまず
「今」「今日」の自分を知ること。
そして、これから結ばれるパートナーから
「愛されていることを受け取る準備」をしていくこと。

 

でも、あくまでも「今」「今日」の自分ですから
「明日」の自分はまた違うかもしれませんよね。
気まぐれに、気分屋になることではありませんよ。
気付かなかった自分に気付いていく。
自分を発見していくことで、
「ここから先」を進めていくヒントを見つけていきましょう。

 

 

クロスローザのサロンは、こんな雰囲気です^^

自分を変えるのではなく、

気づいていく、見つけていくことを

テーマにしてみるのも、最良のパートナーへの近道かもしれませんよ~^^

 

 

なんでもお聞きください。

無料カウンセリング

無料お相手検索体験

  ・。・。・。・

↑クリックすると
登録画面に移動ます。

LINE@はじめました。
↓QRコードからお友達登録できます。

・。・。・。・

Face book からも
「いいね」でお友達になって

つながってくださると嬉しいです。

京都・滋賀にお住まいの方を中心に

 あなたの最良のパートナー探しを

お手伝いしています。

「自然と付き合うようになった」というのはウソ?

こんにちは。
いつもクロスローザのブログを
読んでいただきありがとうございます。

 
さてさて、今回は「出会い」について。
親友・パートナーと呼べる人と出会う確率は

24億分の1だそうです。

 

「一生に一度の貴重な出会い」を

表す有名なことわざ
「一期一会」
これは茶道家である千利休氏の
「あなたとこうして出会っているこの時間は、

二度と巡っては来ないたった一度きりのものです。

だから、この一瞬を大切に思い、

今出来る最高のおもてなしをしましょう」
という茶道の心得をあらわし

「もう二度と出会えないかもしれない」
という思いを持って人に接すること

を説いた言葉。

 

というのは有名ですよね。

 

 

出会いとはとても貴重なもの。

まして、親友・パートナーと呼べる人と出会う確率は

24億分の1というのなら

出会いは奇跡ですね。
Q:「二人は、どうやって一緒になったのですか?」という質問に
A:「なんとなく、気が付いたら一緒にいたの」

 

という返答もよく聞きます。

 

たまたま、同じ場所にいた。
たまたま、同じ時間を過ごしていた。
たまたま、同じ場所にいた。

だけど
その二人にも「最初の最初」はあったわけですよね。

 

「こんんちは」や「初めまして」という出会いがあったから。
そして、その関係がそれっきりにならなかった瞬間があった。

 

「一期一会」を意識していなくても
こういった「最初の最初」の瞬間には
初対面の人と言葉を交わす、目を合わすなどの
何らかしらの行動を起こすことや、
小さなストレスなどが必要とされる瞬間があったはずです。

 

その後、どのような人間関係になっていくのかは
私たちの「アレコレ」ということになりますが・・

どの出会いも、「最初の最初」はあるものです。

 

「自然」な出会いって
「たまたま」ということなのかもしれませんが、
こうして考えると、

 

出会いの種類や状況ではなく
「最初の最初」の「一歩」が重要。

 

「自然」は意識しても「自然」にはなりませんが
何らかしらの行動を起こすことや、
何かしらのストレスなどが必要とされる瞬間
この、ほんのちょっとの

 

相手に歩み寄る心が

 

気が付いたら
一緒に居られる人に出会うのかもしれませんね。

 

 

英語の有名なことわざに
“Everything happens for a reason”
(「全ての出来事には意味がある」)
というものがあります。

 

誰かとの出会いも同じく、
出会う人全てに意味がある

 

のではないでしょうか。

 

出会いの種類・状況はさまざま
それなら、クロスローザのシステムはいかがでしょうか?
全国58,000人が登録しているシステムを
あなたの「最初の最初」の一歩にして

24億分の1の確率で出会う
「自然な関係」を見つけてみませんか?

 

出会い方にこだわる前に

24億分の1を引き当ててみませんか?

意外と効率いいかもしれませんよ♪

 

なんでもお聞きください。

無料カウンセリング

無料お相手検索体験

 

<参加者募集中!>

骨格診断セミナー&

パーソナルカラー診断・個人セッション

の詳細・お申込はこちらから

 ↓↓↓

http://www.crossrosa.jp/blog/event/

 

 

 ・。・。・。・

↑クリックすると
登録画面に移動ます。

LINE@はじめました。
↓QRコードからお友達登録できます。

・。・。・。・

Face book からも
「いいね」でお友達になって

つながってくださると嬉しいです。

京都・滋賀にお住まいの方を中心に

 あなたの最良のパートナー探しを

お手伝いしています。

「違う」は自分に気づくヒント

こんにちは。
いつもクロスローザのブログを読んでくださりありがとうございます。
先日、今お付き合いされている会員様のお話を伺いました。

女性の会員様なのですが
お相手の方と過ごされていくと
家族の中では「あたりまえ」だと思っていること
そうしても「いい」と思っていたことの
ギャップを感じることもあるとか。

 

恋人関係だけでなく
新しい場所や人とのなかで
「違う文化」に触れることはよくありますよね。

 

。・。・。・

 

昔、学生の頃、バイト仲間の友人と
家の電話で話をしていた時のこと。
その頃はスマフォとか携帯とか学生には高価なものでしたから
基本、友人との連絡は「家電」と言われるものでした。

私は、コードレスの子機で話していたので
友人と話しながら、部屋の中を移動して
色んなものを手に取ることが出来ました。

その時は、そのまま電話を切りましたが
後日、バイト先に行くと
「電話しながら、なんでも手が届くんだね」と
驚かれていました。

コードレスなら「不思議なこと」ではないのに
なぜ驚いているのかさっぱりわからなかったのでした。

私がコードレスを使っていたということを友人は知りませんし、
友人自身は、本体とコードでつながった受話器を使っていたので
電話で話しながら、色んなものを手にしていた私の行動から
私の部屋が、どんな部屋なのかと、想像が膨らんだと笑い話になったのでした。
こういった「電話で連絡をする」こと一つにおいても
生活の「当たり前」がすれ違うことがあります。
「あ、それはね」と、一言で説明することで
すれ違った「当たり前」の状況を確認し
お互いに理解することが出来ますよね。

 

 

自分の「当たり前」「日常の習慣」に気付くことは
自分自身が、「どのような環境で生活しているか」に気付けますし
当たり前ではなかった「自分の習慣」にも気付けます。

 

「自分に気付く」「知っていく」こと
そのきっかけを見せてくれたパートナーと
その違いを「擦り合わせていく」「向き合っていく」ことは
円滑なパートナーシップの大切なヒントにもなりますし
お付き合いしている彼との、違いを怖がらなくていいですよ。
それも「自分が心地よい」と感じる
パートナー探しの一つなのですよ。
些細なことだと思っていても
長く人生を歩む相手だからこそ
「些細なコト」も気になることがあります。
それは、普通に感じることですし、

お互いを大きく解りあうヒントになっているのかもしれないですから

「あれ?」と思うこと

「ちょっと違う」と感じることに気づくことを楽しんでくださいね。

と、会員様とお話していたのでした。

 

 

4月も半ばです。
新生活、新年度を迎えて
忙しく過ごされているみなさま。

会社の中でも「違い」を見つけて
さまざまな想いを感じることもあるかもしれませんが
それも周りの人間関係の潤滑に役立ててくださいね~

「出会う」だけじゃない「婚活」をサポートします。
お気軽に、お問い合わせください。

 

 

なんでもお聞きください。

無料カウンセリング

無料お相手検索体験

 

<参加者募集中!>

骨格診断セミナー&

パーソナルカラー診断・個人セッション

の詳細・お申込はこちらから

 ↓↓↓

http://www.crossrosa.jp/blog/event/

 

 

 ・。・。・。・

 

↑クリックすると
登録画面に移動ます。

LINE@はじめました。
↓QRコードからお友達登録できます。

・。・。・。・

Face book からも
「いいね」でお友達になって

つながってくださると嬉しいです。

京都・滋賀にお住まいの方を中心に

 あなたの最良のパートナー探しを

お手伝いしています。

観光地で早足になる男性は要注意です

いつも

ありがとうございます。

 

 

観光地で早足になる男性がいます。

それは 私の主人です。

「常に」というわけではないのですが
そういうときがあります。

今は以前よりもだいぶよくなっています。

また 「普段」一緒に歩くときは
私は「運動」だと思って夫についていきます。

実際に早歩きは
「運動として」いいらしいです。

 

しかし「観光地」での早足は
ちょっと控えてほしいかなと思うときがあります。

 

観光地にいるという時点で
そこは普段行かない場所。
なので「いろいろと見たい」という
気持ちがある方が多いと思います。

そして
「ゆったりとその場の雰囲気を楽しみたい」という方も
結構いらっしゃるのではないでしょうか。

 

普段行かないところだけあって
歩いているだけで
興味を引かれるものが結構ありますよね。
そんなとき人は
「そこをもっと見てみたい」とか
「そこに立ち寄ってみたい」とか
その気持ちを一緒に来た相手に伝えたい!
という思いが発生することでしょう。

 

 

ところがそんなとき
一緒に来たパートナーが
早足で自分の前をスタスタと行ってしまう人の場合

距離が開いてしまったり
自分が呼び止めるような感じに
なってしまうと思います。

 

前を歩いているパートナーは
一緒に来た相手が
そのような気持ちになっていることに
一切気づいていません。
それはそうですよね。
スタスタと前を歩いているので
後ろにいる人の気持ちの変化などに
気づかないことでしょう。

 

 

普段歩くときはいいにしても
「観光地では」
一緒に楽しみながら
歩いたほうがいいと思います。
そのほうがパートナーが
「あれを見てみたい」と思ったときに
すぐに相手にその気持ちを伝えられ
一緒に見ることができます。
そのほうが
後を歩くほうになってしまう相手の気持ちも
満たされるのです。

 

 

共に 気分がいい選択をしましょうね。

 

観光地なのですから
一緒に歩いて周りを楽しみ
そこからの会話を楽しんだほうが
素敵で楽しい時間となると思います。
普段 歩くのが早い男性は
せめて観光地では 女性に合わせましょう。

 

ただ 女性も女性で
あまりにも歩くのが遅すぎるのも
どうかと思います。
それはそれで 男性が合せるのが
負担になることもあるかもしれません。
程よいペースで
並んで歩けたらいいですね。

 

というか普通のデートでも
自分がデートに誘ったのなら
歩いているときも
ちゃんと相手を気にかけましょう。

 

そもそも なぜ男性がデートで
普段の自分の速度(速い場合)で
前を歩くことが望ましくないのでしょうか。

 

それはそうすることによって
女性は自分をないがしろにされている
というように感じてしまうことが
あるからかもしれません。

このようなことは
あってはならないことだと思います。
自分がデートに誘ったのなら
女性をそのような気持ちにしないことが
礼儀ではないでしょうか。
そういった部分が
「歩く速度にもある」ということを
お伝えしておきますね。

 

春です!

お花見の季節ですね~♪

 

 

お花見デートは
さっさと歩いて通り過ぎてしまうのはもったいないので
いつもよりもゆっくりとしたペースで
お散歩するのがポイントです。

 

冬には寒々しかった公園も

桜が咲き始めると全く違った光景になっているので
季節の移ろいを感じやすくなります。

 

そして一番大切なことを忘れてはいけません。

 

それは「来年もまた来ようね」という小さな約束です。
「次のお花見は同じ苗字になっているかもね」
なんていう小さなプロポーズに 思わず彼女もキュン♡としちゃいそう♪

ただのお花見デートをスペシャルな日にしてくれるような
思い出の言葉を選んでおいてみてはいかが♥

 

骨格診断セミナー&

パーソナルカラー診断・個人セッション

の詳細・お申込はこちらから

 ↓↓↓

http://www.crossrosa.jp/blog/event/

 

なんでもお聞きください。

 

無料カウンセリング

無料お相手検索体験

 ・。・。・。・

↑クリックすると
登録画面に移動ます。

LINE@はじめました。
↓QRコードからお友達登録できます。

・。・。・。・

Face book からも
「いいね」でお友達になって

つながってくださると嬉しいです。

京都・滋賀にお住まいの方を中心に

 あなたの最良のパートナー探しを

お手伝いしています。

魔法の言葉を唱えてみてね

いつもありがとうございます。

 

昨日に引き続きお天気も良好です。 また陽が沈むのも少しずつ延びてきました。

 

今日は東日本大震災の日です。一人一人の心で思いを祈りましょう。

 

 

ところで会話で一番大事なのは何でしょうか?

 

それは

だと思うのです。

 

内容でもノリでもないような気がしてなりません。

 

会話にスペースがなくてキッチキチだと息苦しくなってしまうからです。

 

句読点がない 改行も行われていない文面を想像してみてください。

 

そんな感じです。

 

メリハリがないから記憶に残ることもない。

ギュウギュウ押し込まれてくる感じに耐えられなくなって

読まなくなるかも。

 

似たようなことがお見合いの会話で繰り広げられていないでしょうか?

 

 

 

 

自分のことを話しすぎてはいませんか?

お相手へ質問しすぎてはいませんか?

 

出会ったばかりで あうん の呼吸は不可能ですが

吸いやすい空気感をつくることはできるはずです。

 

「過ぎない」工夫をこらし ゆったりとした会話を心がけてみてくださいね。

 

自分のことを話す時は 数回に分けて。

 

お相手への質問も 少しずつ。

 

ワンセンテンス3秒~5秒位話したらちょっと休憩。

お相手からの質問などを待って なにもなかったら

こちらから負担のない問いかけを3秒ほど。

お相手からのお話がたとえ1秒程度でおしまいでも

またまた3秒ほどちょっと休憩。

 

こんな風に3秒をすごしてみる。

 

 

 

イナバウアーで有名な荒川静香さん(2006年トリノオリンピック金メダル)は

当時のコーチ ニコラス・モロゾフ氏から

 

「スパイラルを3秒保つために 何でもいいから自分の好きな言葉を 3秒間唱えるように」

と言われたそうです。

 

「アイスクリーム トゥーアイスクリーム スリーアイスクリーム」

荒川さんは大好きなアイスクリームを呪文にして

伸びやかな美しいスパイラルを描いたのでした。

 

お見合いでの3秒という「間」は思ったよりも長いものです。

その時間を穏やかにやり過ごすためにも 金メダリストがそうしたように

好きな言葉を3秒間唱えてみるのもいいですね。

 

私は

チョコレート トゥーチョコレート スリーチョコレート~♪

 

 

カラアゲ トゥーカラアゲ スリーカラアゲ~♪

 

ダンナ トゥーダンナ スリーダンナ~♪

 

 

お好きな言葉をどうぞ!

3秒の使い方 間の取り方 お見合いに活かしてみてください。

 

 

・。・。・。・
ご自身の結婚観

将来のパートナーとの関係にいてなど

どうしたらいいか迷われているなら

どうぞお気軽に、ご相談くださいね。

お問い合わせ・資料請求

 marriage@crossrosa.jp

・。・。・。・

なんでもお聞きください。

 

無料カウンセリング

 

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

・。・。・。・

↑クリックすると
登録画面に移動ます。

LINE@はじめました。
↓QRコードからお友達登録できます。

・。・。・。・

Face book からも
「いいね」でお友達になって

つながってくださると嬉しいです。

京都・滋賀にお住まいの方を中心に

 あなたの最良のパートナー探しを

お手伝いしています。

日々を悔いなく生きましょう。

いつもありがとうございます。

 

部屋数は少ないですが ホテルの開業準備も着々と進んでいます。

ホテル名は「エルミナゲイト京町」。

キッチン付のお部屋です。

3月上旬にはオープンしますのでぜひ泊りにきてください。

客室では かわいいマスコットがお出迎えいたします。

 

 

さて今回は

今日という日を全力で精一に生きること。

 

昔 悟りを開いた有名な和尚さんがいてね。

85歳を過ぎて寝たきりになっていよいよ命を終えようとしていました。

そこで 弟子たちは泣きながら最後に何か言葉を貰おうとして

みんな和尚さんの言葉に静かに耳を傾けていました。

 

弟子 「和尚!最後に何かお言葉をいただけないでしょうか?」

和尚 「死にたない・・・」

弟子 「は・・・?今何とおっしゃいました・・・?」

和尚 「せやから 死にたない・・・」

弟子 「なんでやねん!名言とか格言とか言わへんのかーい!」

 

 

弟子たちは和尚さんが最後に何か特別な言葉を言ってくれると思ったのですが

和尚さんの最後の言葉が「死にたない」という言葉だったので

弟子たちはみんな拍子抜けしたっていうお話。

この話は何が言いたいかというと

小さい頃から厳しい修行を積んで悟りを開いた立派な人間でさえも

死を目の前にした時には未練を残してしまうこともあるっていうことです。

「人生でやるべきことは全てやったよ!もう死んでも何も後悔ないよ!」

そんなふうにスッキリした顔で命を終えることができた人は

ほんまに幸せな人なんだと思います。

 

人は誰もがいつかは必ず死ぬ時が来ます。

それはいつ来るのかは誰にも分かりません。

もしかしたら 今日死ぬかもしれないし 明日死んでまうかもしれません。

そう考えたら 「今日という日を全力で精一に生きる」ということ

そういうことがめちゃめちゃ大切なんだと思いませんか?

 

結婚をあきらめていませんか?

病気で寝込んでいるときにお母さんが優しくしてくれて嬉しいっていう思い出

ありませんか。

 

家族をつくりませんか。

 

ちなみに 北斗の拳のラオウは死ぬ時に

「わが生涯に一片の悔いなし!」って言ってました。

 

まぁ そんな話どうでもいいですね。

 

 

2月のイベント案内☆あと3席!!

お肌がワンランクきれいに見える

モテ女・魅力的にみせるメイク術が分かります♪

http://www.crossrosa.jp/blog/02-24/

・。・。・。・
ご自身の結婚観

将来のパートナーとの関係にいてなど

どうしたらいいか迷われているなら

どうぞお気軽に、ご相談くださいね。

お問い合わせ・資料請求

 marriage@crossrosa.jp

・。・。・。・

なんでもお聞きください。

 

無料カウンセリング

 

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

・。・。・。・

↑クリックすると
登録画面に移動ます。

LINE@はじめました。
↓QRコードからお友達登録できます。

・。・。・。・

Face book からも
「いいね」でお友達になって

つながってくださると嬉しいです。

京都・滋賀にお住まいの方を中心に

 あなたの最良のパートナー探しを

お手伝いしています。