ほんとうの婚活④

 

 

こんにちは。
いつもクロスローザのブログを
読んでくださり
ありがとうございます。

アドバイザー・心理士の廣田です。

今日は、本当の婚活シリーズ
「お見合のエチケット~香り~」について。

 

嗅覚というのは、
人間の野生の部分と直結している感性です。
また、記憶との連結も強く
特定の香りから、記憶が蘇るなど
皆さんもご経験があるのではないでしょうか。

また「鼻が利く」「危険な香り」
なんて言葉もあって
人間は嗅覚を使って
何かを本能的に「嗅ぎ分けている」
わけでですね

そんな嗅覚が反応する「香り」は
お見合で第一印象を決定づけてしまう
しかも本能的に判断してしまうかもしれない・・という
強力なものになりうる。というのです。

 

心地よい香りなら、良いのですが
「不快な香り」は要注意です。

 

社交エチケットとして
フレグランスを使われる方もいらっしゃいますが
店頭に陳列されている
フレグランスの種類の多さには
いつも戸惑ってしまいます。

それだけ、人によって
その時の気分、体調によって
はたまた、TPOによっても
「香り」というのは
人間との関わりがあり
繊細なモノなのだと思います。

お見合で初めてお会いする方が
どのような香りが好みなのか
また、どのような気分や体調なのか
そのタイミングによっても
運命のいたずらが起こることも
無きにしも非ず・・
なのではないでしょうか。

ですから

フレグランスを使われる方は
お相手に、気に入ってもらうためではなく
お相手へのエチケット として
フレグランスの「香り」選び
また、身に纏う料を
気を付けてくださいね。

そして、もう一つ「香り」と言えば
「煙草の香り」です。

近年では、愛煙家さんが減少しつつも
煙草を吸われる方はマナーを守って
楽しまれていますが
そんな肩身の狭いスモカーさん

マナーの次はエチケット?
と、怪訝なお顔をする前に
読んでおいてくださいね。

煙草を吸わない人にとって
「煙草の香り」は
枯草を燻したような香りで
まったくもって美匂ではありません。

「煙草の香り」が好きな方も
世の中にはいらっしゃいますが
お見合する初めて会う方が
その香りを好きかどうかは
まだ、判りません。

ですから、お煙草を吸われる方は
お見合前には
マウスウォッシュなどで
「息」をリセットしておきましょう。

また、衣類への
匂い移りなどもありますので
消臭剤なども使ってみるのも
良いかもしれません。

 

上記でも述べていますが
「香り」というのは
人間の本能的な判断に影響し
記憶と連結します。

お見合のお返事を考える時
「あ、あの人、臭かったな。」


なんて思い出され方、
なんだか寂しいじゃありませんか。

 

自分の気分が落ち着くから。とか
ありのままの自分でいたいから。とか
等身大の自分でお会いしたい。とか
わざわざ、相手に気に入られようと
小細工するみたいで嫌だ。とか

そういう次元の話でもありません。

 

今回は「香り」ですが
「香り」に限らず
初めてお会いする方への

思いやりとエチケットを
心掛けてみてください。

もしかしたら、
この先の人生の
パートナーになる人かもしれない
お相手とのファーストタイム!
その出会いを「出会い」で終わらすか
「縁」に繋げるかどうかは
こうしたエチケットや思いやりから・・
ではないでしょうか。

フレグランスの香り
煙草の香り(煙の臭い)
によって
大切なチャンスを

台無しにしないでくださいね。

 

ほんとうの婚活①
ほんとうの婚活②
ほんとうの婚活③

 

なんでもお聞きください。

非会員様でもご相談承っています。
非会員様向けメニュー

 

自分の人生観や結婚観を見直す
F.Y.Lesson

 

。・。・。・。

お問い合わせご質問など

なんでもお聞きください。

無料カウンセリング

無料お相手検索体験

 

こちらでもつながっていただけますと

嬉しいです。