もしあなたがこれまでに__。

もしあなたがこれまでに泣いたことがないとしたら、あなたの目は美しいはずがないわ。(byソフィア・ローレン)

涙を「流す」「溢れる」「こぼれる」「にじむ」、
そこには、様々な想いが込められていると思います。

どんな理由であれ、
こだわっている時に「泣く」ことよりも、
ほっと安堵して、
心の緊張感がほどけた時に
「泣く」のではないでしょうか。

今、どんな思いでいるかを知って欲しくて、
もがいて、感情として表現しています。

他でもない「自分自身」に対して訴えているように。

だからこそ、自分の気持ちを「認めた時」に、
心が緩むのではないでしょうか。

「そっか…。私、今、辛いのか」とか
「平気だと思っていたけど、結構プレッシャーだったんだ」
「案外、嬉しい」など、

自分を理解することは、
自分を知っていけます。

それが、人を思いやる深みとなっていくようにも思います。

あなたの目は、間違いなく「美しい」はずです。

お問い合わせご質問などなんでもお聞きください。
無料カウンセリング
無料お相手検索体験