2019年 1月 の投稿一覧

誰でも人見知りはある。

こんにちは。
いつもクロスローザのブログをご覧くださりありがとうございます。

アドバイザー/心理士の廣田です。

みなさん「グータンヌーボ2」と言う番組はご存知ですか?
簡単に番組内容を説明すると、
女優さんやタレントさんなどの「恋」を赤裸々にお話しする、
また、MC(進行役)の方が聞き出す番組です。

そんな公開女子会のような番組が復活したという事で、
懐かしく観てみました。

その回のゲストのお一人は、
女優でありタレントの優香さん。
素敵なことをお話しされていました。

それは、「人見知り」について。

「自分は人見知りだけど、人見知りと口に出すのをやめたの。」
「たいていの人はきっと人見知りだし、人見知りってことを口に出すことによって、相手を遠ざけてしまうことを気づいたから。」

画像提供:http://www.horipro.co.jp/yuka/

優香さんご自身
この番組の元MCとして活躍されたことも含め
出会いの経験から感じられたことなのでしょうね。

人とのコミュニケーションの大切さを感じてられるからこそ、
ご自分の中でも心掛けてらっしゃるようでした。

どんな人との出会いにも「初めまして」は必ずありますよね。

どのような関係になるのかは、
やはり相手を受け入れる「気持ち」。

さらに、
受け入れる気持ち「プラス」受け入れてほしいという勇気だと思います。

緊張しているのも、お互い様。
その中で、どれだけ相手と
「受け入れあえるか」という姿勢が
その後の関係を加速させるような気がします。

「受け入れあえる姿勢」って、
無理なお願いを受け入れるとか、
なんでも話さないといけないとか、
馴れ馴れしい振る舞いとは違いますよ。

礼儀やマナーを守って、
相手を尊重することは大前提です。

何を話すか
どう振る舞うかと表面的な行動の「オープン」ではなく、
「わたしは、あなたに会えて嬉しい」
「この時間を一緒に過ごしてくれてありがとう」
という「心を開くオープン」なスタンスで
コミュニケーションを楽しむことだと思います。

「嬉しい」と感じない時、
「嬉しい」の代わりにどんな想いがあるのでしょうか?

私の場合は、「ちゃんとしなくちゃ」
「相手が過ごしやすいと感じてくれるかな」など、
(高評価をもらうことで)「仲よくしたい」という
ぎこちないコミュニケーションだったと思います。

また、
「ありがとう」がないコミュニケーションって、
仕方なく会っているのだからというスタンスですから
上下関係や勝ち負けの競争がベースになっていて、
ぜんぜん対等でもないですよね。

自分は相手よりも優れているか、
勝っているかというコミュニケーションは
コミュニケーションではなく
「探り合い」ではないでしょうか。

「うれしい」「ありがとう」というスタンスで
相手と向き合えば、
自然と打ち解ける会話やリアクションをとれるものです。

また、お相手の振る舞いが
ぎこちないと感じたなら、
それは、
あなたも以前に感じていた想いを相手も持っているだけのこと。
高評価や低評価は関係なく
「仲良くしたい」という想いだけを「受け入れ」てあげてくださいね。

何事も、最初の一歩ってパワーが入ります。
でも
あなたの可能性を生み出すために使われる
素晴らしいパワーであることは違いないと思います。


お問い合わせご質問などなんでもお聞きください。
無料カウンセリング

スタッフ間でも盛り上がってます。

いつもクロスローザのブログをお読みいただきありがとうございます。
2月2日(土曜)LOVEMeeの準備をしています。

ご参加される方に受けていただく
心理テストの用意をしていたのですが
スタッフ間でも受けてみました。

心理テストって、盛り上がりますよね。

「あたってる~」「あ、そうだよね。」などなど、
お互いの人柄を知っているので
「イメージ通り!」なんて言葉も飛び交っていました。

テストの結果、わたくし廣田は、
恋愛観としては「流れに任せるタイプ」
自分ではピンと来ていなくても
実際、流れに任せて、今の夫と結婚してます。
この流れのエピソードは、なかなか面白いので
会員様にもお話して婚活の参考にしていただいてます。

また、他のスタッフは
「手段を選ばないレーサータイプ」と言う結果が出ました。
結果内容を読んで、
遠い目をしながら「あ~。そうだったかも~」
なんて、数年前を思い浮かべて納得してました。

恋愛の話と言っても
クロスローザの恋バナは本気です。

クロスローザのオリジナルメニュー 「F.Y.Lesson」の
レッスン中でも「ほんきの恋バナ」をする機会があります。

そうすると
「こういう話がしたかったんです。」と
おっしゃってくださいます。

テクニックや駆け引きで
自分が求めている関係性を手に入れるとか
妥協点の「恋バナ」ではなく
これから巡り合うパートナーと
自信を持って向き合っていくための「恋バナ」をします。

レッスンを通して、気持ちがクリアになり
ぼんやりと思い描いている理想の関係が
はっきりと見えてくると、
迷いなく相手と向き合うことが出来るようになられたり、
生活の中で交わすコミュニケーションを
大切に向き合われるなど、
自分自身の変化も楽しまれています。

レッスン内で、
いろんなお話が出来るのも楽しみですが、
晴れ晴れとした笑顔でお帰りになる姿を見るのも、
私たちの楽しみの一つです。

F.Y.Lessonは、マンツーマンですが
LoveMeeは、グループのお茶会です。
マンツーマンもグループもそれぞれに良さがあって、

グループでお話していると、
不思議と共通点や想いつながりを感じることもできるんですよ。

LOVEMeeは特に
「恋愛関係」にフォーカスしたお茶会ですが
「F.Y.Lesson」と同じく
「あなたらしさ」を確認していただくことが出来ます。

今回のテーマは「愛されてる自信~愛される自信の秘訣」

今回ご用意している心理テストから
・自分の恋愛観
・相手との関係で陥りがちなパターン
・あなたらしく愛される自信「愛される秘訣」
を見ていきます。

あなたは、どんな恋愛観と魅力をもっているのでしょう。

詳細・お申込はこちらから

朝のお茶の時間、いろいろお話しませんか?
お気軽にご参加ください♪


F.Y.Lesson についてはこちらから

お問い合わせご質問などなんでもお聞きください。
無料カウンセリング

心を開いて「yes」って_。

心を開いて「Yes」って言ってごらん。すべてを肯定してみると答えがみつかるもんだよ。

(ジョン・レノン)

「yes」_。
それって、そのままを受け入れます。
ということでしょうか。

今の現状を「yes」(それで良し)と丸ごと受け入れてみる。

でももし「yes」が言えないとしたら、
それは何故でしょうか?
何か思い当たりますか?

「yes」と言えない「問題」を抱えているとしたら、
その問題を解決したいか、
しばらく「問題」として持っていたいのか、
または「問題」ではなかった。

などなど、現状に気付けますね。

そして、誰かとの間で「yes」と受け入れてみると、
次のステップはその人を信頼していくことになります。

「否定」よりも
「肯定」をベースとしたコミュニケーションで、
すべてを肯定(それで良しと)したいから
「確認させて」というスタンスで、
心を開いて想いを伝えてみると、
「答え」はすぐに見つかるかもしれません。

肯定できるコミュニケーションのレッスンあります♪

今日も「yes」な一日 を♡

お問い合わせご質問などなんでもお聞きください。
無料カウンセリング

自分の内なるものも外なるものも_。

自分の内なるものも外なるものも、見ているものを変える必要はない。ただ見方を変えればいいのだ。

(byタデウス・ゴラス)

「見方を変える」ことは、あなたにとって簡単?
それとも難しいコト?

先日、サロンでF.Y.Lessonを受けた方が
「自分の思考のパターンに気付いたら立ち止まって状況を見直していきます」
と言われていました。

思考のパターンを変えてみると
「見ているものを変える」必要がなくなり
「見方を変える」だけで良いと気付けます。

そのパターンに気付くヒントは__ザワザワ感。

思いや考えていることが
“しっくりこない“時は
見方を変えるチャンスです。

いつものパターンを繰り返して、
人生や過ごし方の枠が決められてしまうのはもったいない!ですよね。

「他の見方ってあるのかな?」と
状況を見直す余裕を持ってみると、
「いつも」の枠を超えた素晴らしい毎日になるかもしれませんよ♡

今日という新鮮な一日を♪

お問い合わせご質問などなんでもお聞きください。
無料カウンセリング

会員様の声④【F.Y.Lesson】

こんにちは。
いつもクロスローザのブログを
読んでくださり
ありがとうございます。

今日は、クロスローザの
オリジナルメニュー
【F.Y.Lesson】を終えられた
30代女性Eさまのお声をご紹介します。

Eさまは、パートナー探しの活動をしていくうえで
今の自分から「ワンランクアップ」して
活動していきたいと思われたのがきっかけでした。

。・*。・*。・*。・*。・*

1・F.Y.Lessonを受けようと思ったきっかけを教えてください。

パートナー探しを始める上で自分自身のことを知りたいと思ったため。
レッスンを受ける事で自分を取り巻く環境に良い影響を与えられるのではないかと考えたため。

2・印象に残るレッスンはありましたか?また、理由はどのようなことですか?

レッスン3・4、自分のことについて特に深く知ることが出来たこと。
僕の場合、状況のパターンなどを思い込んでみているということが分かった。

どのレッスンも良かったですが、特にレッスン3と4は自分について知ることができました。
レッスン3では「俺についてこいタイプ」と出た時にとても驚きました。
それぞれの項目を聞いていくうちに確かに…と思うことが多々あったので自分の考え方や行動について注意することが分かって良かったです。

レッスン4では自分が執着していることが分かり、自分をより深く知れたと思います。

3・レッスンを受ける前、受けた後で、ご自分の中で変わったこと(ご自分に気付いたこと)はありましたか?

以前は誰かに頼ることがダメな事と思っていましたが、今は少しずつお願いできるようになりました。

4・パートナーシップやコミュニケーションで、レッスンを役立たせて行きたいことがありましたら、お書きください。

感謝を忘れず、周囲の方々を褒めていきたいです。
また、自分の考え方に固執しそうな時や感情的になりそうな時は一歩引いて状況を見直したいと思います。

5・FYLessonを終えての後日談、または、ご質問など。

レッスンを終えて、晴れやかなすっきりとした気持ちになりました。
平井さんとのお話もとっても楽しかったです。

レッスン4での課題はまだ終わっていないので、課題を忘れることなく日々を過ごしていきたいと思います。
課題で困った時は相談に乗っていただけると幸いです。
ありがとうございました。

。・+。・+。・+
Eさま、ありがとうございました。


日常の中に「感謝」や
「感情的になりそう」という想いのサインを
キャッチすることは、
わたしも心掛けていきたいと思います。

F.Y.Lessonは、いつも大切なコトを一緒に確認できますね。

また、いつでもサロンへ来てくださいね。

。・。・。・。

お問い合わせご質問などなんでもお聞きください。
無料カウンセリング
無料お相手検索体験

こちらでもつながっていただけますと嬉しいです。

第4回ほんきの恋バナの会「LOVEMee」

こんにちは。
いつもクロスローザのブログをみていただきありがとうございます。

2月2日(土曜)
10:00-12:30
エルミナゲイト京町10階
場所:ゲストルーム

ほんきの恋バナの会を開催します。
お茶会形式なので
お気軽にご参加ください。

ワイワイ女子トークしませんか?

今回はシェイクスピアの名言をピックアップしました。
「嫉妬をする人はわけがあるから疑うんじゃないんです。
疑い深いから疑うんです。(byシェイクスピア)」

「愛されている自信」
「受け入れられてる自信」

「自信を持つ」というのは
「自己優越感」のように解釈されることもありますが
ほんとうの「自信」から
相手を信頼する(疑わない)想いを持つ方法

大切な誰かに向ける優しさと同じように、
自分自身を大切に優しく扱う方法など

簡単な心理テストもご用意しています。

お申込はこちらから

。・*・。*。・*。・

お問い合わせご質問などなんでもお聞きください。
無料カウンセリング
無料お相手検索体験

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は LINE_icon-150x150.png です

@crossrosa8080
@mie_hirai0830

嫉妬をする人はわけがあるから疑うんじゃないんです。

嫉妬をする人はわけがあるから疑うんじゃないんです。
疑い深いから疑うんです。(byシェイクスピア)

なぜ疑っちゃうのでしょうか?そんなに信用ならない人を愛してしまったのでしょうか?

・・いいえ。そうではないですよね。

相手を疑ってしまうのは、
疑っている側の「自信」が関わっているように感じます。

「愛されている自信」
「受け入れられてる自信」

そういった「自信」は、
相手を信頼する(疑わない)想いに大きく影響を与えてしまいます。
「信頼する」と一言でいっても、
そこには「だまされる」という警戒心を感じることもあるかもしれません。

しかし、大切な誰かに向ける優しさと同じように、
自分自身を大切に優しく扱うことが出来れば、
緩やかでも「疑い深さ」からは解放されるように思います。

自分を受け入れる/愛することで、
自分自身を信じる「自信」を得て、
相手を信頼する「自信」にもなるのではないでしょうか。

お問い合わせご質問などなんでもお聞きください。
無料カウンセリング
無料お相手検索体験

@crossrosa8080
@mie_hirai0830
つながってください♪

新しい年です。

新しい年です。不幸な出来事は過ぎ去り、
素晴らしい出来事だけが増えますように

byエメリヤーエンコ・ヒョードル

お正月をいかがお過ごしでしょうか?
2018年のことはいったん忘れて、新しい日常に目を向けてみましょう。
それはあなたにとってどのような日常でしょうか?

憧れの場所への旅行計画?
シェイプアップ?
心機一転の引っ越し?
転職やスキルアップ?
パートナー関係?

「今年の抱負」を思い浮かべたら、ただのToDOリストではなく、達成した時の喜びを思い浮かべた「お楽しみリスト」になるように、ステップを分けてみるのもいいかもしれませんね。

第3者の目を気にした見栄や惰性や義務からの抱負は楽しくないですよね

達成目的の行き先を「happy」にして、
あなたらしい2019年をお祈りしております。

素晴らしい出来事だけが増えますように ♪

お問い合わせご質問などなんでもお聞きください。
無料カウンセリング